teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:5/54 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

2008.1.5

 投稿者:kotomi  投稿日:2008年 1月 8日(火)00時29分28秒
  通報
  先日はワンマンライブお疲れ様でした。

orangenoise shortcutフルメンバーによるライブ、
夏以来久しぶりに聴かせて頂きましたが、やはり良いですね!
間近に感じる生演奏の迫力にはいつも圧倒され、全身で聴き入ってしまいます。
普段ポップなイメージの強いonscですが、ライブではどの曲もロックさが増しますね。
「それはどうなの」や「A.O.R」「山脈」、めちゃくちゃカッコ良かったです!
「Lookin' through the rainbow」のキーボードの♪じゃーん!の部分が大好きです。
そして激しいだけでなくって、伸びやかに歌い上げられた高音部分やハーモーニーの部分、
すごくキレイでした。
音の厚みや強さは勿論、視覚的な面では斉藤さんのトロンボーンのスイングっぷりがロックでしたね!
party lifeにウキウキして、Number 5では掌を突き上げて、
Brassyには踊り出したい気分になって、クオンタイズではお決まりのダンスでポーズ決め。
ステージの皆さんも本当に楽しそうで、お客さんもみんな盛り上がっていました。
とても楽しくて、1時間半という時間は、あっという間に過ぎてしまいました。
アンコール曲、夕焼けシネマで会場全体での手拍子…グっときました。

熱狂して何度も涙が零れてしまうような、そんな最高のライブでした。

初めて訪れた2004年の12/18から、今年1/5まで、何度も最高のライブを見せてくれました。
仲が良くて面白くて、どこかユルくて、でもとてもカッコ良くて。
onscはいつだって、私にとって世界で一番完璧で素敵なバンドでした。
これから先もずっとそうです。
また次のライブにも、どのくらい先のことになるか分かりませんが、遊びに行きたいです。
その時を楽しみにしています。
素晴しい時間を、本当にありがとうございました。

orangenoise shortcut フォーエヴァー!
 
 
》記事一覧表示

新着順:5/54 《前のページ | 次のページ》
/54