teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


たけうち

 投稿者:たけうち  投稿日:2013年11月18日(月)11時27分47秒
  海外医薬品などを個人輸入にて全国どこでもお届け!http://www.gopherbus.com/konpoubaiagura/  
 

three ≠sree

 投稿者:坊主  投稿日:2008年12月12日(金)12時25分23秒
編集済
  札幌にやって来た坊主。
熱血後輩・ハッシー君と楽しく会話します。


坊主 「ねえ、おれのMP3プレイヤー知らない?」

後輩 「知りませんねぇ」

坊主 「どこ行ったのかなあ?」

後輩 「そう言えば、『MPスリープレイヤー』ってどういう意味なんですかね?」
(注: 何でも「問い」にするのは学者の悪い癖です)

坊主 「そりゃぁ、『Music Player』じゃない?」
(注: ミュージック・プレイヤー・3・プレイヤー? すでに会話はグダグダ)

後輩 「そっかー。
    じゃあ、『S』は何なんですかね?


えす?

それはひょっとして、
『スリー』の『ス』ですか?
 

キング、京都でイングリッシュ。

 投稿者:坊主  投稿日:2008年 6月17日(火)18時21分16秒
編集済
  ある日、キングは言いました。

キング 「あのさぁ~あ(ちょっとねちっこい)
     水曜日って、何曜日やったっけ?」

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

さて、この6月の頭に、京都で国際学会がありました。普段はアメリカでやっている学会ですが、今年は何を思ったか、京都でやろうと。
そんなわけで、ガイジンさん達がたくさん京都にやってきました。坊主やキングも、知り合いのガイジンさんやそのまた知り合いのガイジンさん達が京都をエンジョイできるように奔走しておりました(坊主はほぼ見てただけ)。

キング、特にイングリッシュが得意なわけではありません。それでも、彼は果敢に攻めます。ガイジンさん達に色々と話し掛けます。決して綺麗で流暢なイングリッシュというわけにはいきませんが、ちゃんとしっかり通じています。
いやいや、大したものです。坊主、感服しました。

しかし、そこはやはり我らがキング。
もちろん、間違えちゃいます。

その①: 結局、どっちなんですか?
数年前から筋トレに目覚めたキング。目覚めたての頃は、よくこんなことを言っていました。

キング 「最終的には、外人みたいになりたいねん。ほら、白いTシャツがピッチピチになるくらい、腕が筋肉で太くなってるヤツ。外人の自動車工とかみたいな感じ」

とてもアカデミアを目指す人間の表現とは思えませんが、どうやら、北米の肉体労働者達を脳裏に描いている模様。
そんなキングのお眼鏡に適うガイジンさんが、今回も現れました。坊主の友人でもある、Cさんです。
キングは、Cさんとのコミュニケーションに果敢に挑みます。

キング 「(イングリッシュで)僕は、あなたの筋肉が好きだ
Cさん  「What?
    いや、おれはノーマルなんだけど...」

見事にゲイの人だと誤解されました。

しかし、キングは諦めません。翌日、最挑戦です。「私はゲイではない」ということを伝えようとします。

キング 「昨日は言い方が下手で、あなたに誤解させた。その誤解をはっきりと解いておきたい」

Cさん  「ふんふん。何だい?」

キング 「はっきり言おう。

    I am not a GUY!

Cさん  「オーケー、オーケー!! もう分かったから!!」

注意: guy = やつ、男。
   gay = 同性愛者。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
その②: 何かの隠語ですか?
へこたれない男キングは、そんな失敗を経つつも、他のガイジンさん達とのコミュニケーションにも果敢に挑戦します。
海外からのゲストをもてなす場合、日本の文化や伝統について話すことが多いと思いますが、その中でも食べ物の話はよく出ると思います。もう納豆は食べてみたか?とか。
さて、キングはあるアメリカ人に馬刺しの話を始めます。
アメリカ人は聞きます。馬刺しって何だ?と。
キングは伝えようとします。自分が、かつて、馬の生肉を食したことを。

キング   「I ate a raw ホー

アメリカ人「え!?」

キング   「I ate a raw ホー

隣にいたCさん「おい、ひょっとして、ホーじゃなくって、ホーじゃないか?

ホーズってのは、つづりは知りませんが、どうやら娼婦さんのことらしいんですね。すなわち、キングの言葉を直訳すると、

キング   「私は、生の 娼婦を 食べた」

...何の話ですか?
 

キングイズム、受け継がれる。

 投稿者:坊主  投稿日:2008年 4月 2日(水)18時29分53秒
編集済
  今からちょうど1年前の昨年春、「期待の新人」としてYゼミに颯爽と現れた男、Max
彼に、「キングイズム」の片鱗が見え隠れしています。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
京都にいる坊主のところに、札幌のMaxから電話がかかってきました。

プルルル...

Max 「あ、ボゼル氏?」(← 坊主の別名)

坊主「あいよ?」

Max 「今、研究室にいます。で、研究室に、ボゼル氏のトースター炊飯器 があるんですが...」

坊主 「フムフム」


どうやら、研究室を片付けている模様。
ちなみに、彼が「トースター」と呼んだものは、どっちかと言うと「電子レンジ」です。


Max 「こいつらの 所在 はどうなってますかね?」

坊主「 所在?


一体、何を言っているんだ、Max...。
だって、きっと目の前にあるんだろ? 研究室で「トースター(電子レンジ)」「炊飯器」を発見しちゃったから、おれに電話してんだろ...?
だとしたら、所在は「目の前」だよ、Max...。


Max 「いや、あの、こいつらは、Public にしていいものなんですかね?」
  (訳: いや、あのこいつらは、皆で好きに使っていいんですかね?)

坊主「あ、そういうこと? いいよ、もちろん。好きにしてください。」

...

電話を切る坊主。
ふと、電光が脳内でひらめきました。

Maxのヤツ、「しょざい(所在)」と「しょぐう(処遇)」を間違えやがったんだ...!!

...キム(Yゼミの学部生; 漢字熟語多用; 厳密だが時に間違う; 詳細はここでは語れん)からの影響もうかがえます。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

ちなみに、そんな彼の今年のテーマは「有頂天」です。
何て素敵なテーマだろう。口にするだけでワクワクしてしまう。
 

それはさすがに売ってないと思うんだよなぁ。

 投稿者:坊主  投稿日:2008年 3月19日(水)11時30分25秒
編集済
  「キング冒険記」もその存続が危ぶまれる今日この頃、ニューウェーブを取り入れたいと思います。題して、「町で出会ったオモシロさん」。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

題: それは「チャッカマン」です。
舞台: 京都山科のある電気店
今回のオモシロさん: 山科のオバチャン


京都は山科の自宅近くの電気屋さんに出掛けた坊主。購入予定の品を手に、レジへ向かいます。
坊主がレジで会計をしていると、何やらオバチャンが横から店員さんにご質問。

オバチャン 「あの、ロウソクに火つけるアレ、

       ガッチャマン?

       どこやったっけ?」

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

...かつてのスーパーヒーローを買い取り、さらにはそいつにロウソク点火を依頼しようとは、山科のオバチャンはなかなか剛胆です。

ガッチャマン:
『科学忍者隊ガッチャマン』。タツノコプロが制作したSFアニメ。1972年~1974年に放送されたテレビアニメ版(全105話)と、1994年に制作・発売されたオリジナルビデオアニメ(OVA)版(全3話)がある。テレビアニメ版はその後、1978年と1979年にシリーズ第2作・第3作が制作・放送されている。

http://images.amazon.com/images/P/B00005EN7J.09.LZZZZZZZ.jpg
 

キングとウシ

 投稿者:坊主  投稿日:2008年 3月12日(水)08時42分44秒
編集済
  さて、回を重ねるごとに盛り上がりを見せてきて、この「キング冒険記」(タイトル忘れた)
しかし、ポールの脱・札幌(脱サツ)を間近に迎え、そして坊主も札幌に戻らないとあっては、
一体誰が、この先のキング冒険記を書き進めていくのか。
不安は尽きませんが、それでも我々は前に進まないといけません。

さぁ、行ってみよう。今日もポールがナイス報告だ!!

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

自分と誰かの干支(えと)が同じであることを知ったキング。
キングの干支は「うし」。

キング「ああ、そうかぁ。○○ちゃんと一回り ちゃうんやねぇ。おれも年取ったなぁ。」

一同「ふんふん。」

キング「あ、でもおかげで分かってんけどさーあ、

     (独特の粘り気のある喋り方で)

    ねー うし とら 「うー」「うー」 って、

   「うし」の「うー」なんやね。」


一同「(束の間考えた後、仰天して)!!  いや!「うし」は「うし」ですよ!?」

キング「あ!ほんとやん!(苦笑、かつ爆笑)」

…結局、彼は未だに「うー」が何なのか分かっていない可能性さえあります。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

これが最終章なのか!?
キング、もうひとネタ、お願いしたい!!
 

キング、散る。

 投稿者:坊主  投稿日:2008年 3月12日(水)08時35分8秒
  さあ、今日もポールがキングの物語を紹介してくれましたよ。
サンクス、ポール!!

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

…5人集まってUNOをしていた我々。

順番を決めるためのじゃんけんを実施。

一同「じゃーんけーんポイ!」

Paul「グー」、コヌロ「グー」、キング「グー」、三船「チョキ」、ひさみち
「チョキ」→ Paul、コヌロ、キングが勝ち

キング「(急にコヌロに向かって)なっ!グーの勝率いいやろ。」

キング、得意の謎理論提示。

コヌロ「えっ!(初耳だし)そんなことないっすよ、たまたまですって。」

キング「や、そんなことないやん!大体勝ってる時ってグーやで。」

Paul「いやいや、そんなことありえないでしょ。」

キング「いやいや、ちゃうねんて…」

この時点ではまだ勝敗が決していないので、Paul、コヌロ、キングで再度じゃん
けんを実施。

一同「じゃーんけんぽい!」

Paul「パー」、コヌロ「グー」、キング「グー」→ Paul勝ち

キング「あ、おれアホやね(苦笑)」

きっとキングはアホです。つられてグーを出してしまったコヌロもアホかもしれ
ません。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

坊主としては、最後のオチもさることながら、

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

キング「(急にコヌロに向かって)なっ!グーの勝率いいやろ。」

コヌロ「えっ!(初耳だし)...略...」

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

ここが大好きですね。
 

サンクス!

 投稿者:Paul  投稿日:2008年 2月28日(木)17時43分23秒
  彼は本当に優しくて思いやりのある超ド級のウカツガイなんですねぇ。
結局、彼の名札は忘れてきたんでしょうか?(笑)

「ねぇポールー、サンタバーバラでもやってしまったんよねぇ」

と言われても、この話を知らないフリをして聞いてあげようと思います。
 

キングのウカツなハート・ウォーミング・ストーリー

 投稿者:坊主  投稿日:2008年 2月28日(木)10時44分38秒
編集済
  やってくれましたよ、カリフォルニアでも。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

カリフォルニア大学サンタバーバラ校にて、シンポジウムを開催。
学会にはつきものの「名札」を、H大側が用意して持って行きました。
名札の管理を担当したのは、我らがキング。

さて、坊主は、バンクーバーから直接にサンタバーバラに向かうので、名札も現地でもらうことになります。
そんなわけで、坊主は事前にキングにメールを送っておきました。
「名札、宜しくお願いしますね」と。

さて、シンポジウム当日。
久し振りの再会を果たす、坊主とキング。

坊主 「やー、お久し振りですねぇ」
キング「ホンマやねぇ」
坊主 「ところで、おれの名札はありますか?」
キング「うん、ちゃんと持って来たで」

名札の山から坊主の名札を探すキング。
見当たらない。

キング「あれ? おかしいなぁ。ちゃんと持ってきたのに...」
坊主 「見当たらないですね」

キング、少し焦り出す。
しかし、

キング「あ。」
坊主 「どうしました?」

キング、自分の首にかかっている名札を指差し...

キング「坊主氏の名札、 自分の首にかかってたわ(顔、カーッ)

...人柄がにじみ出てるなぁ。
自分の名札はなくしても、坊主の名札をなくしてはいけないと...。
 

まだUNOにご執心。

 投稿者:坊主  投稿日:2008年 2月21日(木)04時06分47秒
編集済
  ポールから報告された、キングの「プチ」ストーリー。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

一回限りでUNOをやろうと提案してきたキング。

キング「笑っても泣いても…一回勝負やで…(-ω-☆キラ

後輩 K 君「普通、『泣いても笑っても』ですよね。」

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

坊主としては、
本当にキングが「1回限り」でやめたのかが、気になるところです。
 

レンタル掲示板
/26